定跡か直感か…持ち時間が短い対局「早指し将棋」の醍醐味とジレンマ(将棋ライター)

指(さ)さずに観るだけのファン「観る将」という新たなジャンルが登場するなど、いまだ人気に衰えを見せない国民的ボードゲーム、将棋。定跡や戦法など、将棋の世界にはファンの心を捉えるトピックがいくつもある。そして、なかでも私は「早指し将棋」というものに心をくすぐられている。 一手にかけられる時間が通常より…

【祝!30周年】リカちゃんは子供向け?大人がハマる着せ替え人形「ジェニー」の魅力(玩具ライター)

  2016年は、国産着せ替え人形界におけるメモリアルイヤー。なぜなら、タカラトミーの着せ替え人形「ジェニー」のデビュー30周年だからです!!それにも関わらず、「ジェニーって何?」「着せ替え人形ってリカちゃんだけじゃないの?」という声がなんと多いことか……。そうした声を聞くたびに、筆者をは…

「死ぬ」ってどういうこと?(「子供の疑問に答えられますか?」シリーズ)

空くん:ねえお父さん、「死ぬ」ってどういうことなの? お父さん:生きていた人や動物が、息をしなくなって、動かなくなる。そして、もう生き返らないのが死ぬということだよ。 胸に手を当ててごらん。「ドクン、ドクン」と動いているものがあるだろう? 心臓だよね! そう、心臓。人間や動物にはみんな心臓があって、…

どうして勉強しないといけないの?(「子供の疑問に答えられますか?」シリーズ)

空くん:ねぇお母さん、どうして勉強しないといけないの?」 ママ:それはね、空くんのためになるからだよ。」 えーっ?僕は、勉強は苦手だな。ちっとも楽しくないんだもん。楽しくないのに、ためになるなんておかしいよ。」 春ちゃんは何してる時が楽しい?」 お友達と遊んでる時!」 そうだね。お友達と遊ぶのは楽し…

【新種発見】水中を「飛ぶ」ハチの発見から45年…魅入られた研究者の終わらない旅(昆虫ライター)

これは、私がアメンボの卵に寄生する”アメンボタマゴクロバチ”の研究にのめり込み、この小さな寄生蜂が日本にも分布していることをはじめて発見するまでの試行錯誤に満ちたチャレンジと、続々と続く新種発見の軌跡をお伝えするドキュメンタリーです。 私をこの世界に引き込んだ論文 1971年…

“ちはやふる”ってなに?訳さない言葉「枕詞」に秘められた真の意味(古典文学ライター)

和歌における修辞法のひとつ、枕詞。「直接的な意味が無い言葉」として知られています。修辞する言葉も固定されているので、「丸暗記すべきもの」として捉えている方も多いのではないでしょうか。 しかしながら、私は疑問に思うのです。言葉を大切にしてきた昔の日本人が、31文字という限られた文字数の枠の中に不要な言…

山ガール初心者に贈る!富士登山を快適にするための心得3箇条(アウトドアライター)

静岡県に生まれ、高校では山岳部に入部。世間に登山ブームが訪れる前に富士山登頂を果たし、「ひと足早い山ガール」となった私。社会人になってからはアウトドア好きを生かして旅行広告のライティングを担当してきましたが、一番楽しい瞬間はやはり「山」のことを書くときでした。峰々を包む澄んだ空気、山頂から望む雲海……

元テレクラ店長が語る生々しい不倫の実態。実地調査で見えた男女間格差(恋愛ライター)

時を遡ること30年前。学生であった私は、出会いツールの原型と言われる「テレクラ」にて店長を務めていました。匿名性の高い空間であるため、世の中でタブーとされる関係が成立することもしばしば。ここでは、「不倫」と呼ばれる既婚者同士の恋愛が日常的に繰り広げられていたのです。 なぜ人々は不倫をするのか。そして…

私がひきこもりを克服できた理由〜”回避性人格障害”発症から社会復帰までの軌跡〜(ヘルスケアライター)

我が国が抱える社会問題のひとつに、「ひきこもり」があります。NPO法人「KHJ全国ひきこもり家族会連合会」によると、軽度の人を含め、ひきこもりは国内に300万人以上いるようです。 私にとって、この「ひきこもり」という社会問題は、決して他人事ではありません。それは、私の友人である小川さんも、ひきこもり…

2 / 1212345...10...最後 »